私の徒然日記


by shizuma_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

巨大な「梨」と篆刻

東京に住む長男夫婦から、今年も「巨大な梨」が送られてきました。
ビックリするほど大きくて、大人の顔ほどもあります川崎市の特産で、その名も「新高」と言うそうです。
e0033775_15444552.jpg

篆刻用に加工された自然石を3本・非常に安く求めることが出来ました。早速篆刻刀を注文したところ今日届いたので、以前から持っていた石に「皆空度一切」と彫ってみました。この文字は「般若心経」の中に収められている文字で、日頃写経をしている妻が5.000枚を目標に写経に励み、現在3.500枚を超えるまでになりました。そんな妻に「般若心経」の一節を篆刻してプレゼントです。 篆刻をするために必要な箱型の台は私が作りました。
e0033775_15581678.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2014-09-25 16:00 | Trackback | Comments(0)
昨日8日は、血液内科の定期診察日で病院へ行ってきました。
白血球数は依然高く8万2千・・一般に健康的な人は4千から9千ですから、数値から言えば相当優秀な成績?と言う事になりますよね・・・病気に飲み込まれる人ならオドオドするような数値かも知れません。血小板の数値も低下したことから、久しぶりに医師が脾臓の触診をしました。 急性か・慢性かで、ただちに命に係わる大きな問題になって来ますが、「慢性リンパ性白血病」と言う人は多いのですかね・・・
病院の帰りに買い物で寄り道をしたところ、面白い古い硯を見つけたので、買ってきました。
e0033775_9493875.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2014-09-09 09:49 | Trackback | Comments(0)

尺八を作りました

インターネットで竹材を見つけ3本で1.600円で落札しました。送料や手数料を含め約倍ほどの費用が掛かりましたが、手ごろな竹材が届きました。
1本は1尺八寸の延管に、1本は中継ぎの尺八を作りました。公に販売されている尺八の値段はピンからキリまであって、一般的には何十万円もする物がたくさんあります。我々初級者の使う物でも竹製であれば4万から8万程度はすると思います。
きちんと、調律が出来ている尺八の内径をコピーし、模型製作用のレンジを使って尺八を作りました。内管に西洋漆を塗り、只今乾燥中・・・今日中には完成です。  素人が尺八を作るようになると、製管師の商売が成り立たなくなりますね・・・・・
e0033775_12411078.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2014-09-05 12:43 | Trackback | Comments(0)