カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

☆ 黒船通り商店街 ☆

 近くに大型スーパー・イオンが出来てから、めっきり人通りが少なくなった久里浜駅前・「黒船通り」 5/28は「戸板市」が開かれ、久し振りに売り子さんの威勢の良い、かけ声が聞かれました。
e0033775_1650263.jpg
写真の奥の方には妻の姿も見えています。   「お使い」のあと食事を済ませ、私は用事があったので、重い買い物袋を提げて一人で帰宅・・・女房は日ごろのストレス解消へ・・・

昨日は、朝から合同の環境清掃作業・・午後から「我が家の歌手」がカラオケで録音した歌のCD作り・・表紙の出来栄えと中身が一緒かどうか?・・・聞いてのお楽しみ・・明日から6月ですね・・
e0033775_1710422.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2010-05-31 17:24 | Trackback | Comments(2)

花いっぱい

 雨上がり、まぶしいほど陽射しのなか散歩に出掛け、花の写真を撮ってきました。
e0033775_1112092.jpg


e0033775_11121192.jpg


e0033775_1113726.jpg


e0033775_11132383.jpg


e0033775_11133421.jpg


e0033775_11134071.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2010-05-27 11:15 | Trackback | Comments(0)

事件がありました

   「台所に男性遺体、殺人容疑で捜査、横須賀、頭部に外傷」
昨日、こんなタイトルが並ぶ事件の記事を見た人が多いと思います。 7日の朝、ゴミを出すため外に出た時近くの工事現場に来ていた作業員の人から「何か事件があったのですか?」と聞かれました。    付近の様子を見ると警察車両や報道関係の車両が沢山集まっており、私共の敷地の中でもすでに警察官が聞き込みや証拠物件の捜索の作業を行っていました。
e0033775_9315261.jpg
e0033775_9321122.jpg
私の家とは150mと離れていない場所で発生した事件・・・・遺体は死後数週間経過していたそうです。・・私も4月24日には回覧を配布するために事件があった家の前の家まで行ってるのです・・・その時には何かが起こっていたのかも知れませんね~   私の住む地域でも、高齢で一人暮らしをする人が多くなっています。 このような事件に遭遇した近所の人たちから、一応に良く聞く話ですが 「まさかこのような所でこんな恐ろしい事件が起こるなんて・・・」  起こるんですね~凶悪事件は場所も時も選ばず・・・ 横須賀市ハイランドは今までも車上あらしや、バイクの盗難・空き巣等の事件が良く発生する所でした。一昨年この地域から幹線道路へ接続する全ての要所に監視カメラを設置したのですが・・・・大変な時代になりました・・・
☆ 私の妻もお使いの帰りに「報道関係者から・・少しお話を聞かせてください」と声を掛けられたのですが、インタビューを断って帰ってきました。☆
[PR]
by shizuma_t | 2010-05-08 10:10 | Trackback | Comments(0)

☆ 三欠かず ☆

今や、こんな言葉は存在しませんが、私がまだ現役の頃ですから20年以上も前の話・世は正にバブルの頃に・・「三欠かず(さんかかず)」と言う言葉がありました。単純に言えば、人にはどのように思われても「面の皮を厚くして損をしないように生きて行く手段」と言えるかも知れません。

・・・食欲・性欲・出世欲(欲)のことで、言い換えれば、人間の本能的な「三つの欲」に関係する事柄に上手く係れば「もうかりマッセ」と言うことらしいです。特に性欲に係る商売には「後ろ手に回る」危険性はありますが・・相変わらず世にはびこっていますよね~

・・・義理を欠き・恥を欠き・人情を欠くの事で、社会生活を過ごして行く上で一番大切な三つの事柄をくと、取りあえず気まま勝手に生きられると言う事かも知れません。

・・・仕事と関係する事ですが、休まず・遅れず・働かずのと言う事になります。
当時は、物を作れば売れた時代ですから会社には邪魔になるほど多くの人が居たと思います。個人を評価する上で「何をやったか」より欠勤や遅刻をしないことが評価の基準になっていたように思います。
目立つことをすると・それを良しと評価する人も居れば・それを快く思わず足を引っ張る人も・・・
物事には両面の評価があると思います。 逆に失敗すると「ハイ・ソレマ~デ~よ・・」テナ感じ
会社では目立つ様な仕事をせず一途に「ゴマ摺り」の上手な人が出世でき、その人の周りには同類がたむろする・・・

そんな崩壊の縮図のようなものが「国の政」にも見え隠れしているように思います。
今や、自然は病み・社会は困窮し白いコナが蔓延・就職難・・愚痴の一つも言いたくなりますよね

私のカルチャー教室「尺八講座」も次回から童謡{チューリップ}の練習が始まります。
・・晴天に恵まれたゴールデンウィーク・・国の政を司る、時代錯誤をしたままの方達も地方でペコペコと「ハトまね」をしながら、空言やホラを吹いていることでしょうね~・・・・・
e0033775_11312354.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2010-05-02 11:13 | Trackback | Comments(0)
 「有るようで無いのが分別」だとよく言われますが、いつでも迷いながら決断をつけられず・・・・これは誰にも言えることかも知れません。
私が、思い切って自家用車を手放したのが丁度3年前でした。それからも免許証だけは持ち続けようと思っていたのですが・・今回の更新時にやっと免許証も手放す決断をしました。
そこで、こんなことを考えてみると何か思い当たる節があるのではないでしょうか?・・・・・
e0033775_1191039.jpg

今回・ゴールド免許も手放すについて記念にモデルカーを買いました。これも「無駄遣い」と「分別の悪さ」かも知れませんね~
e0033775_11172135.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2010-05-01 11:24 | Trackback | Comments(0)