私の徒然日記


by shizuma_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

降り続く春の雨

わずかな時間雨が止み、雲間から弱い陽が差すと霧の中に沖を行き交う船が見える。
暇にまかせ、みやげ物が入っていた発泡スチロールの箱を利用して、角型の万華鏡を作りました。丸型でずん胴の万華鏡は二組の鏡が仕組まれていて、一度に二個の違った画像を見ることが出来ます。
e0033775_1561365.jpg
e0033775_1564989.jpg
e0033775_1510196.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-30 15:10 | Trackback | Comments(1)

ダヤンの切り絵

お手本の切り絵をカットして色付けしました。奥さんの作品です。
とっても上手に仕上がっていると思います。
056.gif
e0033775_8391755.jpg
e0033775_8392536.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-29 07:13 | Trackback | Comments(1)

春の防災訓練

私共の住むマンションは、消防法上の「防火対象物」として年2回防災訓練を行うことになっています。 今日は、今にも降り出しそうな天気の中消防署から職員の派遣を依頼して、無事訓練を終わらせることが出来ました。 過去には模擬台所で実際に油火災を発生させ消火器の放出訓練や屋外消火栓の放水訓練なども行っていたのですが、近隣に住宅が増え 訓練も制約されるようになりました。防火管理者の立場上訓練計画をどのようにするか悩まされているところです。
e0033775_17113436.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-24 17:17 | Trackback | Comments(0)

日光のお祭り

e0033775_9501184.jpg
e0033775_9502474.jpg
e0033775_9503252.jpg
e0033775_9512267.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-21 09:51 | Trackback | Comments(1)

四葉のクローバー

18日に老人会の一泊旅行があり「川治温泉」に行ってきました。
途中、日光東照宮では春季大祭りが行われており「千人武者行列」を観ることが出来ました。

一風呂浴びてから、旅館の周辺を散歩しているとき「四葉のクローバー」を見つけました。
e0033775_71195.jpg

e0033775_857359.jpg
e0033775_8574631.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-20 08:58 | Trackback | Comments(1)

春爛漫

暖かさに誘われて、いろいろな花が我が家のベランダを彩っています。
e0033775_8263725.jpg
e0033775_8264454.jpg
e0033775_8265336.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-13 08:27 | Trackback | Comments(0)

☆ さすがです ☆

私が万華鏡を作り始めてから、奥さんも一緒に作るようになりました。
そして、10個程は作ったのではないだろうか? さすが、女性の繊細さと器用もあり、完成品は私の作るものを超えてしまいました。027.gif
e0033775_1054784.jpg
e0033775_1061743.jpg
カメラのレンズでは万華鏡の中の全体像を写すことは出来ませんが、いずれも素晴らしいです。058.gif
[PR]
by shizuma_t | 2009-05-10 10:12 | Trackback | Comments(0)

☆ 私のお宝 ☆

       この本は私の宝物です。
e0033775_13521827.jpg
私の長男は、現在大手企業の人材開発教育や研修などの仕事を主としながら、鶴見大学では非常勤講師として「キャリヤ形成論」を担当し、なをかつ実践女子大学では「キャリヤ相談員」などの仕事を幅広く行っています。
今までも、何冊かの著書は有りますが、研修用の直販を目的とするもので書店での販売は行っておりませんでした。
この度書店でも販売できる本の第1号を出版することになり、大学の書店はもとより「アマゾン」のWEB上でも求めることが出来るようになりました。
すでに、学生や会社関係の方が買い求められているとの事ですが、この本は出版記念の第一号として「著作者である長男夫婦のサイン入りで」贈呈を受けたものです。私の宝であり誇りです。
[PR]
by shizuma_t | 2009-05-07 14:24 | Trackback | Comments(0)

花とコロちゃん

e0033775_9574797.jpg
e0033775_9592222.jpg
e0033775_100788.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-05-06 10:01 | Trackback | Comments(1)

自然と動物と花

e0033775_851857.jpge0033775_8512939.jpg













e0033775_8522713.jpge0033775_8525546.jpg










e0033775_904517.jpg
e0033775_912374.jpg
[PR]
by shizuma_t | 2009-05-01 09:01 | Trackback | Comments(0)