私の徒然日記


by shizuma_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0033775_1152460.jpg

冷たい雨の降る寒い日が続いています。
新聞やテレビのニュースを見たり聞いたりしていると心も気持ちまでもが冷えて来るような感じがします。 「アカデミー賞」の受賞は輝いていました快挙です。25日に「おくりびと」を観に行ったのですが、長蛇の列で立見席も満員仕方なくあきらめてトボトボ帰ってきました。
そんな中で”政治家の口から出る言葉は十姉妹の空騒ぎ”疲れちゃうね・・・
今日は静かに、コタツの中に足を入れながら、暇に任せての「きり絵」です。
[PR]
by shizuma_t | 2009-02-27 11:53 | Trackback | Comments(1)

只今作成中

筒本体は水道配管用パイプの切れ端を使用したものです。
筒先に3.4mmのアクリル製球体を入れた、長さ14センチの万華鏡です。
覗き穴には凸レンズが入っています。
細工をするための部品集めが一苦労です。
e0033775_17392667.jpg

ピンボケせずに物体が良く見えるか、テストです。
P/C・デスクトップのウインドーズを万華鏡で覗くとこんな感じです。
e0033775_11312783.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-02-24 17:45 | Trackback | Comments(0)

趣味・切り紙

お手本をコピーして切って見ました。
e0033775_9384367.jpg

妻の切った「姫椿」と「ひまわり」です。
e0033775_9383493.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2009-02-21 08:48 | Trackback | Comments(1)

満天の星

万華鏡の中の画像を写したのですが、写真の写し方が・・今一だね・・
実物は満天に輝き、宝石を散りばめた星空の様に見えるのですが・・
e0033775_1403784.jpg

e0033775_141434.jpg

e0033775_1422299.jpg

先端に径24mmのビー玉が入っていて、シクラメンの花を見たときの画像です。
[PR]
by shizuma_t | 2009-02-19 11:06 | Trackback | Comments(1)

鏡の中の宝石箱

万華鏡作りにハマっています。
誰もが、子供の頃の想い出として心の中に残っているのだろうと思います。
小さい頃、縁日で買ってもらった万華鏡を覗き込んだときの不思議な感動
ひょっとした、きっかけで万華鏡作りにハマっています。
e0033775_12334647.jpg
e0033775_12341088.jpg

ガムの入っていた、プラスチックの容器で作って見ました。先端の回転する部分も透明なプラスチック容器を丸くカットして100均買ってきたシールを貼り付けました。☆鏡の中の宝石☆です。
e0033775_12415016.jpg
e0033775_12422681.jpg

竹筒で作りました。孫娘が京都から買ってきてくれたお土産で、この竹の中には羊羹が入っていました。竹筒が短いので少しピンボケになりますがこれも味でしょう・・・覗く部分にレンズを使うとピントが合うようになると思います。人生60歳で還暦・これを期に段々子供に帰っていくと言いますが、我・御歳73才・・随分な年齢まで帰りつつある所です・・・・
[PR]
by shizuma_t | 2009-02-16 12:59 | Trackback | Comments(1)

☆春の目覚めです☆

昨年7月から、随分永いあいだ冬眠していましたが、昨日の異常なほどの気温の高さで目覚めました。 また、今日からブログを再開し、少しずつページを増やして行きたいと思います。
e0033775_13463838.jpg

e0033775_1348562.jpg

15日ほど掛かって、荷造り用の紙紐で作った「合掌造りの民家」のつもりですが・・・・そのように見えるでしょうか?
母屋の高さが約20センチです。全体像を想像してみてください。一番苦労したのは井戸の水汲み桶と、修理のため回収された水車でした。
[PR]
by shizuma_t | 2009-02-15 12:08 | Trackback | Comments(1)