人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぶらり街探検

e0033775_16375422.jpg昼食を済ませてから、運動代わりに「京急大津駅周辺」を探索に出掛けて見た。駅から歩いて5分ほどのところに「信楽寺(しんぎょうじ)」と言う寺がある。 この寺には、江戸末期の風雲児、坂本竜馬の妻「おりょうさん」のお墓があります。
        「お龍さん」の生活は坂本竜馬の死後波乱万丈の連続であったようです。   今年は「お龍さん」が横須賀の地で66歳で没してから100年になるのですが、いろいろな行事が計画されているようです。

e0033775_17162930.jpg

e0033775_17451851.jpg

横須賀近郊に坂本竜馬の妻「おりょうさん」のお墓があったことを、知らなかった人も多いのではないだろうか? 一度、訪ねて見てはどうでしょうか。
by shizuma_t | 2006-09-25 17:23 | Trackback | Comments(1)

○ 安全航海 ○

e0033775_18353484.jpg

午後3時頃ベランダへ出て見ると、剣崎の沖合を二隻の大型コンテナ船が、西陽を一杯に受けながら、外洋へ船出して行くのが見えました。
洋上では非常に強い台風14号が通過中で、東京湾の出口も大きなうねりと白波が立っているのが良く分かります。
"どこまで行くのやら、航海の安全を祈る気持ちです。"
by shizuma_t | 2006-09-23 19:01 | Trackback | Comments(0)

e0033775_1354696.jpg道路脇にある、排水溝の蓋の僅かな隙間に根付いて咲いていました。 写真を撮っていたらこの家の奥さんが「可愛いでしょう。朝晩水を上げているんですよ」と言っていました。
"これも今流行の"ど根性パンジー"・・?
ワンコが散歩の途中オシッコをかけないか?人や車に踏みつけられないか?チョット心配だね・・・・・

e0033775_14113891.jpg

○メダカ○
わかりにくい写真ですが、メダカです。
スイレンの葉陰から姿を見せてくれました。3センチ位の大きさでした。


e0033775_14201765.jpg
ポケット用デジカメの液晶が被写体の画像を表示しなくなったので、そのままシャッターを押したらこんな映像がプレビュウされました。
色のコントラストが面白いですね~
何年も使っていたので故障してしまったのですね~。
by shizuma_t | 2006-09-16 14:38 | Trackback | Comments(1)

寄らば大樹


e0033775_12532450.jpg
フェニックスに「八つ手の木」が寄生している写真は、1年ほど前にご紹介しましたが、 その後、どのようになったのかな?と思い見てきました。

この写真は、下の方から写したものですが、垂直に立っているフェニックスから真横に幹を伸ばし、重力に耐えながら頭を持ち上げ、きっちり成長を続けていました。

我々から観ると、過酷な環境にもかかわらず、負けずに大きく育っていました。



e0033775_1317168.jpg
☆ギブアップです☆
ペーパークラフトでバイク作りに挑戦しました。百以上あるパーツを切り抜いて糊付けしていくのですが、パーツを逆さに組み立ててしまい修正できなくなってしまいました。完全にギブアップです。・・・ペーパークラフトのパーツは  「こちら」のHPから提供を受けることが出来ます。興味のある方は是非トライして見て下さい。
by shizuma_t | 2006-09-11 13:43 | Trackback | Comments(1)
e0033775_1325360.jpg

e0033775_134537.jpg
1979製のバイクKAWASAKI Z400FXと言う27年前の車種です。今風に言えばビンテージバイクと言うんだそうです。
8月初旬に発注し、整備に約1ケ月の時間を掛けてやっと9月1日に手元に届いたものです。 整備費用を含め総額110万円だそうです。
このバイクは私の孫が買い求めたものです。  左の手形と足形は、平成5年に取った孫が5歳の時のものです。
いつまでも子供と思っていた孫も100万を超える買い物をしてくるようになり、ビックリマークです・・・・・・・・
車体も大きく威風堂々とした物ですが、事故の無いことを祈る思いです。
by shizuma_t | 2006-09-04 13:28 | Trackback | Comments(1)

september in Rain

e0033775_15224424.jpg 
大き目の傘を差して、今朝も日課としてる、約1時間の散歩に出掛けました。
9時半頃は30mm/h位降っていたのではないだろうか?・・腰のあたりから下がズブ濡れになってしまいました。
子供たちも、今日から新学期・・宿題を持って濡れて登校したことでしょう。
セプテンバーインレイン(九月の雨)
 青春の頃、電蓄の針が磨り減るほど聞いた、好きな音楽でした。(今朝の九月の雨にはロマンチックさがなかったね~)
e0033775_15194591.jpg
強い雨に打たれながら、ツバメが1羽電線に止まっていました。そろそろ南の国への帰り仕度を始める時期でしょうね・・・・仲間を待っていたのかも知れません。
酔芙蓉の花も雨に打たれながら咲いていました。人生も酔っ払ったように生き・酔っ払ったように散っていく・・・・なんと楽なことだろう・・・・「焼酎院始終酩酊居士」なんて院号を背負って・・・・・
チョット・ブラックユーモアーです・・・・・
と言うより、歪みきってしまった現在の社会へ私なりの皮肉かな?・・・

e0033775_15544383.jpg


 ♪ 雨・アメ・ふれ・降れ母さんが・・・  ♪

なんとなく、母と子の微笑ましさを感じます。
私が、切り絵を始めた最初のころ教材を参考にして切ったものです。
思わぬ出来栄えに、少しばかり嬉しくなりました。
それから、随分と作品も増えました。
by shizuma_t | 2006-09-01 16:09 | Trackback | Comments(0)