カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

★ 合成写真です ★


e0033775_1023465.jpg
5月も今日で終りですね~  最近の2・3日は良く晴れましが、今年の梅雨はどうなっているのだろうか? ジメジメと不快な梅雨が一番嫌いな季節ですよね~

今日は、愛用のカメラをビンの中に閉じ込めてしまう加工写真を作りました。

上手く、ビンの中にカメラが入っているように見えているでしょうか?・・・・・
[PR]
by shizuma_t | 2006-05-31 10:37 | Trackback | Comments(2)
 
e0033775_14591410.jpg

 この花を育て始めてから、10年近い年月が経過したのかも知れません。
実に育て難い花で、年間を通じて根も葉も全く伸ばさず、動きを止めてしまうことが何度かあり、枯れてしまうかも知れない状態になったこともありました。それだけ原種に近いのかも知れません・・・今月の初旬に突然花芽が動き出していることに気がつき驚きました。
そんな訳で、名前も品種もわかりません・・・・・・・どこか一寸変な形をしていますね~花弁が1枚少ないのだろうか・・・・? 愛嬌のある、とっても可愛らしい蘭です。
花の大きさは6センチですが、蘭は咲きながら大きくなるので今少し大きくなるかもしれません。草丈15センチの小型の蘭です。
[PR]
by shizuma_t | 2006-05-29 15:20 | Trackback | Comments(1)

 ☆"刺繍"☆

今日は、妻が丹精を込めて作った作品で、刺繍をご紹介します。
文化刺繍と言うんでしょうか?リリアンの糸を細く解いて、ひと針ひと針縫い込んだものです
e0033775_11463039.jpg
42×52センチの大きな作品です。
勇猛で精悍な出来栄えです。
"あんたは虎年・わたしはネズミ
これじゃ~生涯勝てはせぬ"
そのようなことを「綾小路きみまろ」さんが言っていました。





e0033775_11575538.jpg





蓮田市に住む、妻の妹からプレゼントされたものを完成させた作品です。
23×18センチの作品です。










e0033775_12151829.jpg


この刺繍は、85×45センチの非常に大きな作品です。完成するまで幾月も掛かりました。


世はまさに私共も含め、急激な高齢化社会へと変化しています。何の趣味も持たず、ただただ漠然と生活している高齢者も多いのではないだろうか?
"一芸は身を助けると言いますが"  多様な趣味を持ちいろな事に興味を持ち続け、そして成功を求めずトライして見ることが大切だと思います。
人生"生涯学習"何事も楽しく健康で生きたいものです。
[PR]
by shizuma_t | 2006-05-23 12:52 | Trackback | Comments(1)

車椅子でのお散歩


 良く雨が降りますね~ 今も、海側から強い風が吹き、雨が窓にたたきつけられていると言ったところです。
10時頃、小降りなったので妻と散歩に出掛けました。
その途中、車椅子でお散歩する「ワンちゃん」と出会いました。
「ワンちゃん」の名前やなぜ車椅子を使うことになったのか?など、お話は聞きませんでしたがポーズを決めてくれたので、「ハイ・・パチリ」と1枚写させてもらいました。
 "とても元気で可愛いでしょう" そはに近寄ってきてくれました。
e0033775_12213358.jpg

[PR]
by shizuma_t | 2006-05-11 12:25 | Trackback | Comments(1)

益子焼の抹茶々碗です

5月2日の日帰り旅行で求めた、今ひとつの茶碗です。安い物ですが庶民的で生活観を感じさせてくれて、また土臭さ感じさせてくれ、あまり礼儀など格式ばった面倒くささを覚えることなく直にお茶だけをを楽しませてくれる雰囲気を持っていると思います。
e0033775_85193.jpg
 
e0033775_8531371.jpg













e0033775_8541588.jpg


茶碗の下の2枚の写真は、私が趣味で作った作品です。
[PR]
by shizuma_t | 2006-05-06 09:02 | Trackback | Comments(1)
5月2日、老人会(夢くらぶ)の日帰り旅行で「足利フラワーパーク」まで行ってきました。
ゴールデンウィーク中でもあり、園内には沢山の人が入っていました。
残念なことに開花が10日ほど遅れていて、満開の素晴らしさを堪能することは出来ませんでしたが、「水晶湖での芝ざくら」など素晴らしいお花見をしてきました。
又、益子では陶器市が開催中でした。十分な時間が取れず、じっくりと品定めする暇もなかったのですが「抹茶茶碗」を2個買ってきました。天気には恵まれませんでしたが価値のあった一日でした。
e0033775_1872040.jpg
比較的陽の当たる場所では、満開に近い状態で咲いていましたが、藤の巨木の花付きは、まばらで白藤のトンネルは開花していませんでした。 "残念"

e0033775_18173539.jpg

さすが5月の花、つつし゜の花は今を盛りに満開で咲いていました。



e0033775_18283789.jpg 水晶湖の芝ざくらの咲く光景です。この花たちの一輪・一株それぞれが私たちに語りかける言葉のなんと饒舌なことだろうか・・・・・


e0033775_18412865.jpg

益子の陶器市祭りで見つけ、買い求めた「抹茶茶碗」2個のうちの一つです。
次回には今ひとつの茶碗を紹介いたします。
[PR]
by shizuma_t | 2006-05-04 18:49 | Trackback(1) | Comments(0)