カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0033775_12223278.jpg

今日は、遠く霞んで見える伊豆大島の山肌が雪で真っ白く見えていました。
ここに住んで30年近くなるのですが、今の時期に伊豆大島・三原山の山肌が雪で白くなっている姿を見たことがありません。 今年も異常気象が続くのでしょうか?
[PR]
by shizuma_t | 2006-03-31 12:31 | Trackback | Comments(1)

e0033775_958201.jpg


11月から2月までの気温が低かった勢か、今年は、桜が予想以上に早く満開になりましたね~我が家の胡蝶蘭ですが、やっと一輪だけ咲いてくれました。

e0033775_1041088.jpg

窓から見える、約8km程離れた三浦海水浴場のそばに存在する、或るホテル付近の景色です。 今朝の7時頃、朝日に映えて一寸絵になるのかな~と思い10倍率で撮影して見ました。
[PR]
by shizuma_t | 2006-03-29 10:17 | Trackback | Comments(1)
 お彼岸を迎え寒さも和らぎ、春が駆け足でやって来ましたね~
散歩の折に、沢山の花々が咲いていました。幾つかを掲載しました。

e0033775_12463086.jpg 

真っ赤で小さな花びらを、枝一杯に付けるボケの花です。秋には実をつけますが、果実酒などとして使われることがあります





e0033775_1250945.jpg


鉢植えで花丈の低い水仙の花が、小さな鉢で可憐に咲いていました。

e0033775_12594458.jpg



私の好きな、真っ白で気高く気品のある木蓮の花です。
私の故郷北海道では、よく似たコブシの花が雪解けを追いながら、山の麓から峰へ咲いていく様を、この花を見る度に想い出します。

e0033775_13102429.jpg

枝の付け根に「ウロ」のある樹を見つけました。 一寸悪戯心を起し「ウロ」の中に水仙の花を活花する写真を加工しました。
[PR]
by shizuma_t | 2006-03-21 13:20 | Trackback | Comments(1)
e0033775_9541072.jpg

カモメが人を襲う恐怖映画がありましたね~ そうです・・ヒッチコックの「鳥」と言う映画です。
サンフランシスコの一漁村で、カモメが女性を襲い、やがて村の全体を襲撃すると言うストーリーだったと思います。  この写真は、マンションのベランダに向かって、我先に何十羽ものトンビが突進してくるもので、フアインダーに入りきらなかった数も相当あります。
これは、住人がトンビに餌を与えているからで、いつも餌をくれる人がベランダに出てくると、広い空のどこで見ているのか一瞬にして集まってくるのです。   夏の海水浴シーズンになると、海岸で弁当を広げた家族ずれの海水浴客の食べ物を狙って、トンビが襲撃する画像をテレビが良く放映していますが、種類は違っても似たようなケースが至るところで発生しています。
餌を与えると動物が集まってくる 「可愛いですよね~」 観光地え行くと動物に与える餌を売る商売もあります。   餌を与え、人に馴れさせられ数を増やしていくと、やがて人が被害を被ることになり、 人の生活を守るためと言う大儀で駆除される事になる・・・・・・
何ともトンチンカンな事が世の中にいっぱい有る様な気がします。
[PR]
by shizuma_t | 2006-03-05 10:52 | Trackback | Comments(1)