カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019年の夜明け

快晴で静かな2019年の幕開け、頂を真っ白に雪化粧をした富士山が神々しく見えています。 紅葉を少し残して新年が明けました。今朝は、散歩しながら近くの「三浦 成田山」をお参りして来ました。
今年は、良い年であるよう願っています。
e0033775_12224024.jpg
e0033775_12225701.jpg
e0033775_12230948.jpg


# by shizuma_t | 2019-01-01 12:38 | Trackback | Comments(0)
対岸に写っているのは、房総半島の突端です。今日も、東京湾を忙しく大きな船が出入りしています。 今年一年有難うございました。くる年も良い年であるように・・・みなさま良いお年をお迎えください。
e0033775_15500264.jpg

# by shizuma_t | 2018-12-30 15:51 | Trackback | Comments(0)

2018年年の瀬

年末寒波で北海道や本州の日本海側では大雪になっているなか、 昨日は、相模湾の上空に真黒な雪雲が出ていました。 きっと伊豆大島には雪が降っている事だろう。
今朝は、風もなく快晴・・・窓からは大島の山腹が真っ白な雪に覆われているのが見えています。海面には波も無く潮の流れで出来る潮目も線を引いたようにはっきりと出ていました。 今年も残すところ3日・・自然災害の多い年でした。 来年は年号も変わり、昭和・平成・○○と三代を生きる事になります。 干支も私の亥年84歳になます。まさに人生100年の時代・・好奇心を持ち続けながら進歩していたいものと思っています。

e0033775_10390505.jpg

# by shizuma_t | 2018-12-29 10:41 | Trackback | Comments(0)

シャコバサボテンの乱舞

e0033775_08362592.jpg
こんなに見事に育てられたのは、初めてかも知れません。
2枚の葉を差し芽にして3年ほど、株が大きくなり、10月の末頃小さな赤い花芽がいっぱい出来たのだが、大半の花芽はきっと落ちてしまうのだろうと思っていました。
寒さが増すとともに咲き始め満開になりました。 シャコバサボテンの花はややもすると、ベタベタとへなった感じになってしまうことが多いのですが、しっかりとした花をいっぱいつけました。 平成最後の年もあと少し、今年は災害の多い年でしたが、私の一年の一字は「楽」・Gのを字を一字プラスして「シジイは楽しかった」一年でした。

# by shizuma_t | 2018-12-13 08:38 | Trackback | Comments(0)
11月4日「久里浜コミセンの集い」があり、1年前までは私も参加していた、尺八愛好会の演奏発表会に行ってきました。久しぶりに元の仲間や、先生とお会いし疎遠だった1年のご挨拶をかわし、約1時間20曲の演奏会でした。
e0033775_14250891.jpg

# by shizuma_t | 2018-11-06 14:10 | Trackback | Comments(0)

花てまり

家内が丹精を込めて作った「花てまり」ですが、じかに飾って置いたので、花びらが潰れてしまった感じです。なんか良い飾る方法が無いかな~・・・そんな訳で細工して見ました。
e0033775_09423720.jpg
e0033775_09424959.jpg
これならばこれ
e0033775_09430424.jpg



# by shizuma_t | 2018-10-22 09:47 | Trackback | Comments(0)

福田こうへいコンサート

10月15日横須賀芸術劇場で「福田こうへいコンサートツアー」~真心伝心~・・が開催され、18時からの夜の部を、娘から貰った招待券を手に観て来ました。 福田こうへいが最も大衆に知られるようになったのは、やはり「南部蝉しぐれ」・・もともとが民謡歌手ですから、何とも言えない声量と、節回し・・持ち歌を始め、北島三郎や吉幾三・都はるみのカバー曲や岩手県の民謡などなど、東北弁のトークを交え本当に楽しい2時間半でした。 伴奏や一部独奏で奏でる尺八の音色にも心打たれるものがありました。・・ 今朝は、NHKの番組で、群馬県水上温泉の「尺八工房莞山」の画像が流れていました。  この尺八工房かんざんは、何年か前に長男夫婦が、私たちの希望で水上温泉に招待してくれたとき、少しの時間でしたが、立ち寄り製品を見せて頂いたことがありました。久しくネットで「尺八工房莞山」を検索して楽しんでいます。 

# by shizuma_t | 2018-10-16 10:09 | Trackback | Comments(0)

メガカボチャ

街中でハロウィンの飾りつけを多く見かけるようになりました。 こんな、巨大カボチャが飾ってありました。今では、ハロウィンも日本国中にしっかり定着し、10月末には大賑わいなる事でしょう。   私が尺八のサークルを辞めてから丁度一年たちました。このような愛好会は、おおよそ辞めてしまえば「ハイそれまでよ」と言った感じになるのですが、お陰様で私の場合沢山の方達が訪ねて来てくれます。そのほか、行事や発表会の報告やらお誘いのメール、時候伺いの電話など、本当に有難い事だと思っています。昨日も、新米が届いたので「おすそ分けです」と、わざわざ足を運んで来てくれました。 習い事もいろいろあり、その陰に指導と言う暴力が沢山聞かれますが、如何に上手くなるかを問う前にその人の心に根付き、成長していく糧になり、究極には心に残る宝物にならなければ本物とは言えないのではないだろうか?

e0033775_14183262.jpg

# by shizuma_t | 2018-10-09 09:44 | Trackback | Comments(0)

敬老の日

今日、自治会から草花を押し花にした、敬老をお祝いするハガキが届きました。        もし、来年の7月まで何事もなく生き延びれば、私も〇回目の誕生日を迎え84歳になります。 今や、100歳を超える高齢者が7万人と言われ、高齢者の定義も変わりつつあります。健康的に長生きすることが出来れば素晴らしい事だと思いますが、介護を必要としている人も益々多くなっていく事になると思います。  半面ガンを発症する人が年間100万人を超えているそうです。医療も発達し、早期に発見され適切な治療を受ければ完治する事も多く、死亡率が20%位と言われています。 私も69歳の時に大腸ガンを手術し5年間抗がん剤を服用、75歳で前立腺を全摘する手術を受けました。現在は、慢性リンパ性白血病と言う事で白血球数が13万を超え赤血球数や血小板の数値が低下し、身体が酸欠を起こし疲労感を感じることが多くなりましたが、趣味の尺八演奏を毎日少し続けています。 地域の高齢者の集まりの時にご披露する機会があれば、同じような高齢者に勇気を与えることが出来るかも・・・・・
e0033775_13085264.jpg

# by shizuma_t | 2018-09-15 13:14 | Trackback | Comments(0)

首都圏の地震の予測

9月6日午前3時08分に北海道の胆振地方で震度7の大きな地震が発生しました。震源地は厚真町で、その後も余震続いてします。41人の尊い命が失われたほか、農産物や畜産関係・ライフライン等々甚大な被害が発生しました。  私の妹も震源地に比較的近い場所に住んでいるので、安否を確認するため何度も何度も電話したのですが、3日目にして無事を確認することが出来ました。 私が北海道に住んでいたころは、この近郊「ウトナイ湖」へ家族でバーベキューに行ったり「美々川」へ釣りに行ったりしたものでした。 よもや、この地域でこのような大きな地震が起こる事を予想だにしていませんでした。 根室・十勝方面で地震が起きるかも?・・そんな心配をしていたのですが・・・・しかし、この地震発生の危険性を1カ月前から警告してた人がありました。東京大学名誉教授で「村井俊治氏78歳」と言う方です。 国土地理院が全国1300カ所に配置している、電子基準点のGPSデータをを用いて地震の予測をするもので、  地震調査委員会すら予測できなかった想定外の大地震が起きてしまったとの事です。

村井俊治先生が、今、最も注意しなければならない「異常変動が集中」している場所が「東京・神奈川・静岡東部が最も危険と予測しています。(図は、MSNjapanニュースから借用しました)
災害は、いつやって来るのか予期する事が出来ません。「備えよ常に」注意を喚起して頂く思いで
異常発生エリア全国MAPを載せさせて頂きました。 現在22号905hpaの巨大台風が発生中です。本土には影響はないようですが、無事を祈る思いです。
e0033775_17001614.jpg

# by shizuma_t | 2018-09-14 17:02 | Trackback | Comments(0)