人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

尺八・一尺六寸を手作り

3日ほどかけて、一尺六寸(48センチ)の尺八を手作りしました。
e0033775_08410508.jpg
内径を調節した部材を竹の中に閉じ込めた、インナー式とでも言えば良いのだろうか?
音程もしっかりとして、我ながら思いのほか良く出来たと満足しています。本来なら中間の部分で継ぎ合わせる二分割の物を作りたかったのですが、完成を急ぐあまり途中で断念、中間部にリングをはめて見栄えを隠し、金色の塗料で銘を入れた一本物にしました。・・ジジイの傑作でマンジョクしています。

それにしても暑いネ~・クゥラー病になったのかな~お腹が緩くなり「ブースーピー」と、尺八よりどっかで、いい音を出しているよ~・・・・

# by shizuma_t | 2019-08-06 09:20 | Trackback | Comments(1)

酷暑で外出出来ません

7月は、飽きるほど沢山の雨が降りましたね~・・7月26日は私の84回め誕生日でした。
部屋に引きこもって高さ40CMの小さ目な、法隆寺の五重塔に似せて、爪楊枝で作って見ました。
完成まで一ケ月掛かっただろうか、誕生日の記念の手芸作品と言ったところです。 8月に入った途端猛烈な暑さ・・熱中症が恐ろしくて外出も出来ません。
e0033775_14472662.jpg
かねてから、一尺六寸の尺八が欲しいな~ と思いつつネットで求める機会を考えていたのですが、今や尺八が静かなブームになっているようで、なかなか思うような物が見つかりません。
そんな訳で、今日は一尺六寸(48cm)の尺八を手作りしているところです。

e0033775_14485521.jpg

# by shizuma_t | 2019-08-04 14:51 | Trackback | Comments(0)

夕張メロンが届きました

仕事が忙しいなか、長男夫婦が夕張メロンを届けてくれました。
故郷の味を、久しく、懐かしく、美味しく頂きました。・・・ありがとう

今年も、早半分を過ぎようとしています。年号も「令和」に変わり、本当に時の過ぎるが早いな~と感じています。5月の末には、熱海で兄弟会を開き、久しく語り合い楽しい時を過ごし・・
6月18日には、自治会館を借用して家内と一緒し、午前中の一時間みっちり尺八吹奏の練習をしてきました。 サークルを離れて1年半、家では少しずつ練習はしているものの・・能力が低下していることを実感して来ました。
e0033775_17371803.jpg

# by shizuma_t | 2019-06-20 17:38 | Trackback | Comments(0)

北帰行

家の近くに「トンボの池」と言う小さな水辺の公園がある。以前には雑草も刈り取られ整備が整って、散歩する人やベンチに腰を下ろし、鯉に餌をあげる人の姿も見受けられたのですか、 予算の関係もあるのか今では、雑草が背丈ほども伸び少々荒れた公園になってる・・人があまり寄り付かなくなったのが幸いしているのか?・・鴨が住みつくようになりました。今日は、カメラと尺八を持って鴨の写真を写したり、野外で尺八を吹いたり・・・一段高くなっている歩道から拍手と声を掛けてくれる人もありました。
e0033775_11532742.jpg
e0033775_11531061.jpg
e0033775_11524210.jpg
e0033775_11522480.jpg

# by shizuma_t | 2019-04-23 11:55 | Trackback | Comments(0)

"夕 日"

2月27日の沈む夕日です。
"え~と・・"今日は、何があったっけな~ 年寄りは、今あったことをすぐに忘れるから、世間をあまり気にしなければ便利な存在・・・過ぎ去った日は戻らない・明日に向かって頑張ろう・されど、今を変えることが出来なければ、明日も変える事は出来ない。 何十年か前の現役時代そんな思いで努力した日もあったような気がする・・・立場を悪用して酒を飲ませ、泥酔した女性を乱暴し、せっかく手にした、名誉も地位も放棄した議員さんや、睡眠薬を使って同じような事をした、二人の医師がありました。一時の欲望に負け、何とも浅はか・・・これから、どんなに努力しても日が昇る、明日が戻って来ない人たちでしょう。
あと二か月すると平成の時代も終わり、新しい元号に変わる。平凡で良かった。
e0033775_09052859.jpg

# by shizuma_t | 2019-02-28 09:09 | Trackback | Comments(0)

大寒に咲く梅の花

新年早々インフルエンザに掛かり大変な思いをしてしました。完治するまで20日以上かかったのではないでしょうか。まさに、食事はとれず、熱は出る幻覚が表れる・・いやはや本当に大変な寝正月そのものでした。 体力回復の運動代わりに行政センターまで「確定申告の用紙」を取りに行って来たのですが、鎮守様の境内には紅白の寒梅が咲いていました。
e0033775_09092210.jpg

# by shizuma_t | 2019-01-28 09:11 | Trackback | Comments(0)
対岸に写っているのは、房総半島の突端です。今日も、東京湾を忙しく大きな船が出入りしています。 今年一年有難うございました。くる年も良い年であるように・・・みなさま良いお年をお迎えください。
e0033775_15500264.jpg

# by shizuma_t | 2018-12-30 15:51 | Trackback | Comments(0)

2018年年の瀬

年末寒波で北海道や本州の日本海側では大雪になっているなか、 昨日は、相模湾の上空に真黒な雪雲が出ていました。 きっと伊豆大島には雪が降っている事だろう。
今朝は、風もなく快晴・・・窓からは大島の山腹が真っ白な雪に覆われているのが見えています。海面には波も無く潮の流れで出来る潮目も線を引いたようにはっきりと出ていました。 今年も残すところ3日・・自然災害の多い年でした。 来年は年号も変わり、昭和・平成・○○と三代を生きる事になります。 干支も私の亥年84歳になます。まさに人生100年の時代・・好奇心を持ち続けながら進歩していたいものと思っています。

e0033775_10390505.jpg

# by shizuma_t | 2018-12-29 10:41 | Trackback | Comments(0)

シャコバサボテンの乱舞

e0033775_08362592.jpg
こんなに見事に育てられたのは、初めてかも知れません。
2枚の葉を差し芽にして3年ほど、株が大きくなり、10月の末頃小さな赤い花芽がいっぱい出来たのだが、大半の花芽はきっと落ちてしまうのだろうと思っていました。
寒さが増すとともに咲き始め満開になりました。 シャコバサボテンの花はややもすると、ベタベタとへなった感じになってしまうことが多いのですが、しっかりとした花をいっぱいつけました。 平成最後の年もあと少し、今年は災害の多い年でしたが、私の一年の一字は「楽」・Gのを字を一字プラスして「シジイは楽しかった」一年でした。

# by shizuma_t | 2018-12-13 08:38 | Trackback | Comments(0)
11月4日「久里浜コミセンの集い」があり、1年前までは私も参加していた、尺八愛好会の演奏発表会に行ってきました。久しぶりに元の仲間や、先生とお会いし疎遠だった1年のご挨拶をかわし、約1時間20曲の演奏会でした。
e0033775_14250891.jpg

# by shizuma_t | 2018-11-06 14:10 | Trackback | Comments(0)